ラク暮らし

象印のスチーム加湿器ワンシーズン使用後の汚れ具合と掃除方法

象印のスチーム加湿器を購入から4ヶ月。放置しまくっていた内部のスケール汚れ。はじめて掃除してみました。

使って1週間の時点でスケールがつき始めましたが放置しまくり、4ヶ月経った現在ようやくはじめての掃除にチャレンジしました。はたして汚れは落ちるのでしょうか。

面倒な掃除不要!象印のスチーム加湿器購入レビュー・安全性比較【シンプルライフ・子育て家庭におすすめ】冬が来た!乾燥するぞ!加湿加湿!と、加湿器を取り出していざ使おう!とした際、内部のあまりの汚さにぞっとしました。 今回はスチーム式加湿器...

閲覧注意!4ヶ月放置した象印スチーム加湿器の内部

使って1週間の時点ですでに発生していたスケール。4ヶ月経過後の内部はさらにスケールの量も増え、かなり頑固に汚れがこびりついています。

鍾乳洞のように結晶化しており、そのままでは擦っても落ちないかんじです。

掃除の頻度は2ヶ月に1回が推奨!4ヶ月分の汚れは落ちるのか

取り扱い説明書では2ヶ月に1回程度のクエン酸洗浄が推奨されていました。

早速、試供品として付属していた30gのクエン酸を使って洗浄開始!

掃除の手順をご紹介

一応これが正式な洗浄方法です。

ズボラの掃除方法・手順は面倒くさいから簡略化しよう!

クエン酸をぬるま湯でとかしてから、タンクに入れるとのことでしたが…

同量程度のぬるま湯ではちっとも溶けない。うーん、困ったな…

すみません、ズボラなんで溶けてないままインしてみました。

その後説明書通りに【ここまで】線までぬるま湯を投入

電源を入れてから【湯沸かし音セーブ】ボタンを長押し

洗浄時間は約1時間半とのことですが…

気にせず放置。

その後、入っていた水を流しました。

蓋が丸洗いできるのがなにげに嬉しい!日本製品の細かやかな気遣いでこういうところ好きよ。

が!!!!!!

汚れ落とし切れてない………やはり4ヶ月分の汚れはストレートには落とせませんでした。

掃除方法変更で再チャレンジ

家にあったクエン酸を使って再チャレンジすることにしました。

今回は、30gを適当になんとなくそのままタンクに放り込み、水の量を汚れが感じるラインより少し上までにしました。

だいたい5センチぐらい。

これでよりクエン酸の洗浄力がアップするはず!

そして再度ボタンを押して放置。

掃除終了後もしばらく放置。

で、ここまで綺麗になりました。ブラシで少し擦りましたが、ほぼスケール汚れは無い状態まで戻すことに成功。

象印スチーム加湿器の掃除の結論

掃除は2ヶ月に1回がベスト。

汚れが溜まると落とすのが大変になり、何度も洗浄する手間がかかります。

うっかり数ヶ月経過してしまった場合は二度目の洗浄時には水の量を減らしてチャレンジしてください!

現場からは以上です。