ラク子育て

ミニマリスト思考なら買う?買わない?子供のランドセルは必要か?【シンプルライフ】

ランドセルって本当に必要?外国みたいにリュックでも良いんじゃない?正直買うか買わないか悩んでます。

長男が年長になり、遂に我が家もランドセルについて考えはじめました。

今や10万円も主流なランドセル事情。なんだかもやもやと考えてしまします。

皆さんがランドセルを買った理由は何でしょうか。皆が買うから?必要だから?色々な理由があると思います。

ミニマリストファミリーやシンプルライフを送る方にとって、ランドセルが必要かどうか。リュックと検討し、悩みに悩んだ我が家の結論をまとめてみました!

我が家のミニマムシンプルライフ事情

とにかくシンプルに暮らしたい!

シンプルな暮らしを心がける事は、無駄を省くことでもあり生活する上で管理する物の量が少ない事はとてもラクです。

ズボラな私にとってはシンプルな暮らしがとても合っているなと感じています。

物が減るということは、お金もかからないということ。おかげで貯金も安定。

災害時には、物が多い事が危険に繋がります。地震が予測される地域に住んでいますのでこれも重要なポイントです。

といういうことで、これまでもシンプル雛飾りについて紹介してきたり。

【初節句のお祝いに】ミニマリストのおすすめコンパクト雛人形・雛飾り|シンプルなのに可愛い!昨今ではマンションやアパートでも場所を選ばず飾ることのできる、コンパクトな雛人形が人気です。 老舗ブランドからもコンパクトなサイズ...

キッチンでもお風呂でも、物を増やしたくなくてシンプルを心がけています。

【おすすめランキング】メーカー公認で子供も安心!家族で使えるシャンプーを実際に使ってみた|マー&ミー ラッテ・ボタニストレビュー 子育て中のファミリーに。メーカー公認・大人より肌が弱い子供に使えるシャンプー3選 子供専用ではなく、子供と一緒に使えるシャンプー...
魚焼きグリルやトースターでホットサンドが作れる! leyeグリルホットサンドメッシュ購入レビューミニマムライフでも、シンプルライフでも、ホットサンドが食べたい!でもモノは増やしたくない! そんな願いを叶えてくれたのが、レイエグリル...

ミニマリストやシンプルライフ界でのランドセルの常識は?

そもそも、私がランドセルって本当に必要?リュックで良いのでは?と思うきっかけとなったのは、著名なシンプルライフブロガーの方の記事に【LLBeanのブックパックが通学に最適】と紹介されていたためです。

これまでランドセルを購入するのが常識!と思っていた私にとっては目から鱗。

しかし、私がよく見るブログの中でランドセルを買わない選択をしたのは1名のみでした。家族構成も3兄弟の末っ子だそうですので、その事も理由にあるかもしれません。

LLBeanのブックパックはランドセルの代用品にぴったり

ブックパックは、その名の通り、本や教科書を入れるようにデザインされており、ランドセルの代用品としておすすめされていました。

アメリカの子供達の通学用にと作られたリュックサックです。

  1. 耐久性がある
  2. 荷物も整理して収納可能
  3. 子供達が背負いやすく、子供の小さな身体にもフィットする
  4. 反射板が付くなど機能的
  5. 水筒も楽々収納できる大容量
  6. 価格もリーズナブル
  7. 他の用途にも使える

これを知ると、ランドセルってどうなの?という思いが強くなりました。

義務?学校指定?ランドセルは本当に必須なのか。

教育委員会や自治体、学校も含めランドセルの着用を義務付ける記述はありません。※一部の私立小学校では指定がある場合も

もちろん法律もありませんが、実質ほとんどの小学生がランドセルを使用しています。

ランドセルは日本の文化。外国ではリュックが主流。

外国のドラマなどでよく見かける、リュックを背負って学校に行く子供達。

外国では、学校指定の通学カバンがある地域もありますがランドセルではなく、リュックや手提げショルダーなど色々な形が使われています。

通学に持っていく荷物の量も、日本とは違いますので参考程度に。

ランドセルの発祥は?日本独自の文化

ランドセルの起源はバックパックをモチーフとして、軍人が使っていた布製の装備品【背嚢】。革でできたランドセルは富裕層の間で使われる高級品でした。

昭和天皇が皇太子の頃に小学校への入学祝いに献上され、徐々に世間に浸透していきました。今では世界で人気の日本のランドセル。

文化や伝統と思うと、七五三などと同様に大切にしたいなという気持ちにさせてくれます。

ランドセル買うの?買わないの??

ランドセルを買う理由が見つからず、Twitterで聞いてみることに。

ちょっとぼんやりつぶやいただけなんですが、いくつか返信をいただきました。

その中にあった4つの返答がランドセルを買う決め手になりました。

シンプルライフでもランドセルを買うべき5つの理由

ランドセルは思い出になる

これは言わずもがなです。入学のお祝いに記念として。子供の喜ぶ姿、成長した姿を見たいのは親心です。

卒業後も眺めて子供の頃を思い出したり…

シンプルライフを送っていても、子供の愛用品などはなかなか捨てられません。その気持ち、やっぱりプライスレスなんです。

リュックより耐久性がある

現在では技術も向上し、ランドセルを6年間使用してもあまり劣化が気にならなくなりました。

私が子供の頃は5年生頃になるとリュック持ちの子供も増えましたが現在ではほとんどの子供がランドセルを6年間使うようです。ランドセルは修理が可能なのも嬉しいポイント。

バックパックを劣化する事に買い換えていけばやがてランドセルが買える位の金額になることも予想できます。

また、6年間使う!としっかり決め、自分の物を自分でお手入れすることも勉強にもなるのかなと思いました。

リュックだったらお手入れ、ほぼしないですしね。

ランドセルが浮き輪代わりになる

これ、びっくりしました。ランドセルは浮力が得られる!ぜひ知っておきたい内容です。

プールの着衣泳で体験させてもらってました。教科書入って無いからどこまでかわからないけど、水に落ちた時には浮いているのが1番大事なのでランドセルで浮力が得られるのは知ってるだけでも大きいかなぁと思ってます。 いざとなれば暴れちゃうでしょうけどね。Twitterより引用

事故等の際にはクッションになる

前方って確認できますが背後は確認できません。危険な後ろ向きの転倒時にもクッション代わりになるランドセル。

実際に事故で身体が飛ばされたときにランドセルがクッション代わりになって軽傷だった事例もあるようです。

エアバッグ代わりってこと。ランドセルす、すごい。これはリュックじゃ代わりにはなりそうにありません。

リュックよりも身体に負担が少ない

カバンそのものはランドセルよりも軽いリュックサックですが、重量のある教科書などを入れると肩ベルトが食い込んでしまいます。

ランドセルは改良されている為、重さを感じにくく身体への負担も軽くしてくれます。

また、通学時には走ったり歩いたりしますが、ランドセルはカバン自体が揺れにくい構造になっています。

リュックでも良いんじゃ?と思っていた私ですが、身体が未発達な低学年の子供にはリュックよりもランドセルが良いと感じました。

使用後のランドセルの活用法

寄付をしたり、ミニランドセルにする方法があるようです。その他にも色々!

  • キーホルダー
  • アルバム
  • 写真立て
  • 財布
  • ペンケース
  • 名刺入れ
  • トートバッグやショルダーバッグ

様々な業者さんがあり無駄にしたくない、捨てたくはないけど家にあるとちょっぴり邪魔。な私には良さそうです。

わたしもランドセルが欲しい。

事故にあった経験を持つ私はランドセル背負いたくなりました。このときもランドセルを背負っていたら…

【全治4週間事故体験談】車にはねられたら慰謝料いくらもらえるの?|自動車事故被害者の選ぶ保険会社とは|慰謝料示談相場 もうかなり前になりますが、事故被害者の経験があります。 交通事故は誰もが予期できないことです。 いつ自分が被害者になるか、加害者になる...

シンプルライフを送っていても、いつか邪魔になっても、使わなくて無駄になったとしても、我が家では子供にもランドセル買おうと思います。

それぞれの家庭にあった選択ができますように。

シンプルライフを送る私が検討中のランドセル

ランドセルなら老舗の土屋鞄のランドセル!と思っていました。6年使う事を考えたら良い物を持たせてあげたいなと。

アウトドアからランドセルが出ている事を知りちょっと迷っています。

機能的で男児には良さそう。

他にもいろいろチェックしてみます!