ナマケモノの日々

ズボラな主婦の楽する暮らし

子供の囲碁・初心者におすすめおもちゃ【よんろのご】初心者向けのやり方と効果|大人のぼけ防止脳トレにも

f:id:na-make:20180905012556j:plain

大人の脳トレに、子どもの幼児教育に!断然囲碁をおすすめします。

人類史上最も難しいボードゲームとも言われる囲碁。(クリミナルマインドのリード調べ)

知識が無いし難しい?子どもがやるなら何歳から?と疑問に思いながら、熱心な夫のすすめで家族で囲碁を始めました。

なんとなく始めた囲碁でしたが、私と同時期に始めた長男はすでに私より上手。

その思考力、直感力を見ていると、やばい、これは絶対頭良くなる。と実感。←親ばかの典型的な頭悪い発言ですが…

さらに、アラフォー低脳な私自身も、囲碁によって思考力が鍛えられつつある!と実感しています。

今回は、囲碁で得られるスゴイ効果と、子どもを含めた囲碁初心者でも覚えやすいおすすめ囲碁グッズをご紹介します。

何歳から出来る?子どもと父母の囲碁スキルをご紹介

  • 夫:小学生の頃囲碁の全国大会に県代表として出場した経験を持つ。

  • 私:アラフォー。囲碁やったことない。頭も悪い。

  • 息子5歳:4歳頃から囲碁を始める。現在は私より若干上手。夫に勝つことも。

  • 娘3歳:最近囲碁に興味を持ち始め、教えること1ヶ月。囲めば取れる。くらいの知識量。興味津々。

 

学習能力や応用力の素!【地頭】は鍛えられる!

私のように、低脳で悩んでいる方はいらっしゃいませんか〜?

私は自分でも言うのもあれですが、【結構考えているつもり】です。

ですが、考え過ぎて脳がショートしまくります。これって、考えているのではなく、処理できていないということなんです。

さらに学習能力が著しく低く、何度も同じ失敗をしてしまいます。応用も利きません。

長年こういったことにすら気づかずにいました。 

ですが、大丈夫です!

地頭力は鍛えることができます。スポーツでいう筋トレが不足しているだけなんです。(夫談)

そんな、脳の筋トレに最適なのが、囲碁です。

ボードゲームの楽しさを感じながら、地頭を効率よく鍛える事ができる。というのが囲碁の一番のポイントです。

 

囲碁で養われる5つの能力・効果

考えるちから(思考力・集中力)

考えるちからとは、集中して考える能力。

考えるちからが乏しいと、わたしのようになかなか結論にたどり着けない。

または、結論にたどり着く前に思考が停止してしまうことも。

囲碁では考えずに手を打つことはありません。

さらに、本格的な対戦だと一度の対戦に1時間以上かかる場合もあり、粘り強く考える力が自然に身につきます。

理解するちから(情報処理能力・論理的思考)

経験から得た情報を結びつけ、理解すること。

この能力が鍛えられると、論理的な思考ができるようになり、どんどん効率が上がっていきます。

囲碁では自分の立ち位置を理解し、1つの問題だけにとらわれず、広い視野で解決策を練る必要があります。

全体と部分、2つの視点を持つ事で、物事を客観的にとらえ論理的に思考する、理解するちからが養われます。

先を読むちから(推理力・分析力)

囲碁はかなり先を読みながら一手一手を打っていきます。

つまり毎回が真剣勝負。かなり集中して注意を払わないと勝つことはできません。

こうくるだろうから、こう行動しよう!

その根拠となる膨大な情報を的確に分析し、推測する力が養われます。

相手の心を読むちから(コミュニケーション能力)

囲碁では相手の考えを読みながら先手を打っていきます。

これまで紹介してきた能力は、相手の思考を理解する力にも繋がります。

相手の望んでいることはなんだろう?

これまで与えられた情報から、的確な行動を取れるようになります。

つまり、ビジネスや恋愛などにも応用できるんですよね。

ひらめきのちから(直感力)

囲碁のスゴイところは、この直感力にあります。

経験から基づき情報を処理、分析し、相手の心を読み…

全てを知った上で、最後に必要なのはひらめき。 

この能力は必ず生きる上で力になります。

 

テレビゲームと囲碁の違いって?

囲碁ボードゲーム、テレビゲームも同じようにゲームの一種です。

もちろんどちらも、こうしてみよう、ああしてみようと考えることはあるでしょう。

しかし!囲碁とテレビゲームには決定的な違いがあります。 

この違いこそが囲碁のすごさを感じてもらうのに一番知っていただきたいポイントです。

囲碁は思考と創造が必要です。

ゲームであれば、勝つためのセオリー、方法やタイミングが必ずありますが、囲碁にはこうすれば必ず勝てる!といったような正解はありません。

囲碁で勝つためには、AIでも予測不能な程の計算が必要。

見た目には白と黒の碁石というシンプルなゲームですが、その進め方は同じボードゲームである将棋が序盤30通りあるのに対し、囲碁は361通りもあります。

つまり囲碁で勝つためには膨大な計算が必要です。

知識・経験、さらにひらめきが必要になります。

昨今【囲碁AIがプロ棋士に勝つ】といったニュースが話題になったこともあります。

囲碁AIは、プロの棋士の対局記録データを元に効率の良い一手を導き出しています。

つまり、囲碁AIの判断の元となるのは膨大な対局データです。

つい最近までは、プロ棋士がその膨大なデータよりも勝る頭脳を持っていたということになります。

これって、、すごすぎますよね!?

 

はい、そろそろ囲碁をやりたくなってきましたか?

では、現在我が家で使っている2つのおすすめ囲碁アイテムをご紹介します。

 

子どもも大人も!【よんろのご】【ななろのご】おすすめポイント
  • デザインが北欧風で可愛い。
  • コンパクトで嵩張らない!旅行なんかにも持って行けます。
  • 本格派碁石碁盤とは違い音がしない。室内で静かに遊べる。
  • 簡単に、直感的に!囲碁のルールが覚えられる。

 

3歳児でも理解可能。囲碁の知識が自然と身につくおもちゃ【よんろのご】

我が家の3歳になる娘は現在この【よんろのご】で修行中。一応5歳〜となっていますが、3歳でもいけてます。

 

f:id:na-make:20180905013510j:plainf:id:na-make:20180905013309j:plain

ガイドブック付きで、その通りにやっていると徐々に囲碁の事がわかるようになっています。

難しい本を読まなくても、ひとつひとつの問題をクイズのようにクリアしていくだけ!

3歳児でもできるので、低脳アラフォーのわたしでもできます。よかった。よかった。

対戦もできます。

 

おすすめアイテム【よんろのご】のお買い物はこちらから!

本格的な対戦が可能。5歳児が戦略を練るようになる【ななろのご】

我が家の5歳になる長男と私は現在この【ななろのご】で対戦しながら実践的な知識を勉強中。

実際の対戦結果がこちら。さあ、どっちが勝ったかわかりますか?

f:id:na-make:20180905015027j:plain

こちらのボードは【よんろのご】より一回り大きいサイズ。碁石のサイズは同じです。

 

おすすめアイテム【ななろのご】のお買い物はこちらから!

囲碁の基礎を知りたい方におすすめ本

囲碁をちょっと理解すると、本を読んでもより楽しいですよ。

 

林修先生の番組『初耳学』によると、囲碁の競技人口激減中!!

f:id:na-make:20180905015735j:plain

先日有名な塾講師林修先生の番組『初耳学』でも囲碁のことが紹介されていました。

囲碁人口が減っているとのことですが、これはチャンスです!

自分を、我が子を、囲碁でこっそり【地頭】のよい子にしてしまいましょう!

世界征服も夢ではありません!

 

家庭でやっている幼児教育関連記事はこちら。

www.na-make.com

www.na-make.com

 

頭の良い人が出てくる海外ドラマ『クリミナルマインド』についてはこちらから!

冒頭の一文、人類史上最も難しいボードゲームとも言われる囲碁。(クリミナルマインドのリード調べ)について詳しく知りたい方はこちらから!

www.na-make.com

 

実はこの【囲碁紹介】の記事で100記事目。

記念すべき100記事目のこの記事と、現在公開最古の記事と読み比べてみませんか?

文章力、構成力、アップしているような気がしませんか?

気のせいです!

www.na-make.com