おすすめグッズ

テレワーク・デスクワークにおすすめ!肩凝り腰痛対策グッズ

テレワーク・デスクワークで不調でていませんか?

オフィス用のチェアとデスクがあれば不調が出ることは少ないですが、テレワークや自宅でのパソコン作業をする際には、家庭用の椅子や机を使われる方も多いですよね。

私自身オフィスではアーロンチェアを使っていますが、自宅では畳の上や簡易デスク簡易チェアででデスクワークをしています。

短時間ならまだしも、長時間になるとどんなに気遣っていても身体がガチガチになります。万年肩凝り、毎週整体に通い、悩みに悩んでいましたが、対策グッズの導入で劇的に改善しました。

様々な肩凝り腰痛対策グッズを試し腰痛持ち、肩凝り持ちの方に本当におすすめできるグッズをご紹介します。

肘置きの無い椅子でもこれで肩凝り軽減【授乳クッション】

椅子に肘置きが無いと腕から肩にかけての負担がかかる為、タオル等で腕を支える事も効果的ですが、まさかの授乳クッションが、適役!

授乳クッションとはU字型のクッションで、授乳の時に膝の上などに乗せて赤ちゃんを支える為に使用します。

U字の部分をお腹にはめて使います。騙されたと思って買ってみて!!

肩凝りに悩む方にはかなり効果有りです。

ビーズクッションタイプよりも、しっかりとした硬め綿入りがおすすめです。

腰への負担を和らげる骨盤サポートシート Backjoyバックジョイ

手持ちの椅子に置くだけで骨盤サポートチェアに早変わり。コンパクトで軽く嵩張らない為収納にも困りません。

身体に悪そうなこちらの椅子の上に乗せて使用しています。座布団のように敷くだけで腰痛にかなり効果がありました。

グラグラするため若干座るときにコツが必要です。

最初に購入したのがバックジョイだった為、これでも十分満足していました。

正しい姿勢をサポートして腰や首への負担を軽減するMTG Style

カイロプラクティックにおける正しい姿勢づくりのポイントは、
骨盤を安定させ背骨のS字を保つこと。
Style PREMIUMは、骨盤を安定させるための「腸骨」を支えるとともに、
背骨のS字カーブをつくるための「腰椎」を支え、正しい姿勢をサポートします。

MGT

バックジョイとStyle比較!どっちがおすすめ?

バックジョイよりかなり大きいですが背中まで支えてくれるので、畳や床で作業をする方におすすめ!

座ってみると、腰の部分をしっかり支えてくれており、指圧されているかのような感覚で心地良いです。座り方のコツも要らず、背もたれがあることでより安定感があります。

見た目もシンプルなので出しっ放しにしています。テレビを見る際などの、座椅子代わりにも良いですよ。

こちらもバックジョイ同様椅子の上に置くことも可能ですが、サイズが大きいため座面が大きい椅子に限ります。

わたしは現在こちらを使用しています。椅子の上い置くときはやや不安定さがありますが、座ってしまえばずり落ちるなんてことは有りません。

スタイルプレミアム Style PREMIUM

Styleにクッション製をプラスしたStyleプレミアム。

家電量販店で試しに座ってみましたが、価格に余裕のある方にはStyleよりもこちらが断然おすすめです。

低反発、高反発2種類のウレタンがソファーのように柔らかく身体を包み込んでくれます。かなり快適な座り心地かつ、Style同様に姿勢をしっかりとサポートしてくれます。

こっちが欲しい!!!

一度痛くなってしまった場合にはこちらで凝りをほぐしましょう!

背中凝りにも便利なグッズです!