ナマケモノの日々

はやく人間になりたいナマケモノの雑記

【決定版】家族で使える!市販シャンプーのミニマル化【新旧無添加シャンプー成分比較】

f:id:na-make:20180530134700j:plain

ここ半年シャンプージプシーをしていましたが、遂に!家族で使える我が家のミニマムシャンプーが決まりました!!

 

これまでの流れ

快適に家族で使えるシャンプーのミニマム化を目指してきましたが、加齢で髪の毛の質が変わってきたことや、カラーリングをはじめたことで、なかなか家族全員で統一することが難しく、わたしだけ個別のシャンプーを使うという方法を試してみました。

詳細は過去記事に記載しています。

www.na-make.com

 

わたし用シャンプー、これが最悪な結果を招きました。

市販シャンプーよりもサロンシャンプーが良いことはしっていましたが、美容院に行ったばかりだったので手っ取り早くドラッグストアに行きました。←ここがズボラで失敗する要因。

これまでのように無添加を意識せず、髪質改善を目的に選びました。どのシャンプーを選んだのかは、ネガキャンになってしまうので割愛します。

初日の使用感は悪くない印象。その後、1ヶ月程度使用しましたが…

その後髪の毛の状態は過去最悪。アウトバストリートメントを追加購入しても改善されませんでした。

髪自体は乾燥しているのに、洗うときにベタ付きを感じるという謎の現象に加え、抜け毛の量が劇的に増えてしまいました。

 

バサバサ髪の原因はこの2点でした。

  1. シャンプーの洗浄成分が強すぎて髪の毛の必要な水分や油分まで洗い流していること。
  2. トリートメント剤に含まれるシリコンでべたつきを感じていること。

 市販シャンプーであれば、こうなってしまうのは致し方ないのかもしれません。もう何を使えばいいのか分からない!

サロン用の物?口コミの評価が高い物?値段が高い物?

でも結局、自分の肌や髪に合うかどうかは使ってみないことには分からないんですよね。サンプル使用も考えましたが、数日使ってもわからない事あります。だいたいのシャンプーは、使った初日って悪くない!って思います。使っている内に不具合が出てくるかんじ。

 

現在のシャンプーとトリートメントがこちら!

そんな時、夫の実家で子ども達用にと準備してくれていたシャンプーとトリートメントを使いました。

すると、これまでのバサバサが嘘のように改善されました。

え!前使ってたやつやん!

そうです。そうなんです。しかし、久しぶりに見てみると、なんとリニューアルされており成分もちょっと違いました。

 

ということで素人ですが、成分比較してみました。

以前使用していた際、特に気になったのが洗浄力が弱い!ということ。泡立ちが悪く、汚れが落ちていない気がする…

これが、シャンプーを変えようと思ったきっかけです。

旧タイプと新タイプの成分を見比べてみると、保湿成分と、洗浄成分に植物系アミノ酸系の成分が多く配合されたことが変わっています。とはいえ、ほとんど変わりません。

洗浄成分に植物系アミノ酸系の物が増えている為、旧タイプで感じていた洗浄力のなさをややカバー出来ているのかもしれません。ですが、元々の成分が弱い為使っているうちに汚れが溜まることもあります。その当りも対策を練りました。

 

洗浄力が足りないと感じたらまずコレを見直そう。

洗浄力が弱いのは髪や頭皮にとっては良いこと!ですが、汚れを落としきれずにいる事は抜け毛の原因にもなると言われています。シャンプーの基本的な使い方を改めて調べてみました。

  1. お風呂の前にブラッシング
  2. シャンプー前に髪をお湯でしっかり洗う
  3. シャンプーは少し泡立ててから使う
  4. こすらずに頭皮をマッサージするように洗う
  5. すすぎも時間をかけてしっかりと
  6. トリートメントでしっかりとケア

うん、この辺りちゃんと出来てなかった。なんせ面倒くさがり。

しかし、逆に言えばこの辺りを気を付ければこのシャンプーがベスト!と言えます。しかも、家族で同じ物を使っても安心できる成分。わたしの髪にも合っているようです。

洗浄成分が弱い分、とにかく丁寧に洗う!

丁寧に洗えば、安価で洗浄成分が優しい無添加シャンプーをを使い続けることができます。目の前のめんどくささより、長い目でみてこっちが楽なはず。

どうしても頭皮の汚れが気になる時には過去に使っていたこのクレンジングを定期的に使おうかなと思っています。様子を見ながらブラシの購入も検討しようかなと。

 

カウブランド無添加シャンプーとトリートメントのおすすめポイント

  1. 低刺激で安全性の高い成分なので親子で安心して使える
  2. ドラッグストアで買える
  3. 価格が安い
  4. 不自然な香りがしない

30代になってから、出産してから、髪の毛の問題を多く感じるようになりました。

抜け毛、ぱさつき、ボリュームのなさ…

縮毛矯正やパーマとカラーの併用などをしている方には、合わない場合もあると思います。ですが、元々自然派志向な方、家族で同じシャンプーを使用したい方にはおすすめします。ボトルデザインがちょっとダサいので、詰め替えボトル買ってもいいですね。わたしはそのまま使います。

 

カウブランド無添加シャンプー新旧成分比較 

旧タイプの成分表 打ち消し部分はリニューアル後に配合されなくなった成分です。 

ベース成分
DPG 保湿成分
コカミドプロピルベタイン 植物性洗浄成分
ココイルグルタミン酸2Na 植物系アミノ酸系洗浄成分
スルホコハク酸ラウレス2Na コンディショニング成分
グリセリン 保湿成分
セテアレス-60ミリスチルグリコール 植物性洗浄成分
トリイソステアリン酸PEG-160ソルビタン ベース成分
ココイルグルタミン酸Na 植物系アミノ酸系洗浄成分
PCA-Na ベース成分
コハク酸ジエトキシエチル 保湿成分
リクオタニウム-10 コンディショニング成分
クエン酸 ベース成分

  

リニューアルされた無添加シャンプー さらさら成分表 ★太字部分は新しく配合された成分です。

ベース成分
DPG 保湿成分
コカミドプロピルベタイン 植物性洗浄成分
ココイルグルタミン酸2Na 植物系アミノ酸系洗浄成分
スルホコハク酸ラウレス2Na コンディショニング成分
トリイソステアリン酸PEG-160ソルビタン ベース成分
セテアレス-60ミリスチルグリコール 植物性洗浄成分
★ラウリルヒドロキシスルタイ ベース成分
ココイルグルタミン酸Na 植物系アミノ酸系洗浄成分
PCA-Na ベース成分
★ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル 植物系アミノ酸系洗浄成分
★ラウレス-4カルボン酸Na 植物系アミノ酸系洗浄成分
リクオタニウム-10 コンディショニング成分
クエン酸 ベース成分

シャンプー選びの参考になれば幸いです。