ナマケモノの日々

はやく人間になりたいナマケモノの雑記

ブログが書けない人に捧ぐ!ブログ停滞期に突入か。

f:id:na-make:20180425133709j:plain

3ヶ月ブログが続く人は1割。

らしいですよ。

仕事が忙しいってのもあるんですが…実は、なかなか納得する記事が書けずにいます。書きたいことが無いわけではないですし、このネタ記事にしたい。と膨大なメモと下書きはあるんですが。なんとも形になりません。もうそろそろ次のアポイントの為に出ないといけない時間が迫っており現在、ただただ焦りしかありません!!!誰か助けて!

 

記事内容に合った絵が描けない!

一応ね、記事の内容に合わせてイラストを描いています。適当に描く事はできるんですが、自分が気に入るものが描けない。いつも適当?まあ、これは個人的なこだわりなんですよね。ここは結構重要なんです。好きじゃ無いものを表に出せない!ああ、めんどくさい性格です。でも、こだわりは自分への縛りでもあります。本人が嫌いなモノでも、他の人が見れば好きな場合もあるはず。客観的に見てあげましょう。

 

とんがった記事を書きたくなる。

怒りや批判など、ネガティブなことってある意味パワーになるんですよね。嫌なことがあった時も人に話すとすっきりする。なんてこともあります。そんなパワーを使って記事を書くことはしたくないんですが、どうも文章力のなさからか、とんがった記事に見えてしまい、蓋をしています。自分視点でありながらも、客観性をもって感情に流されずに記事を書きたいなと思っていますが、感情を適度に垂れ流す…いや、少しおりまぜる、たまにはそんな日もあっても良いのかも?柔軟に進めることが大切だなと感じます。だって、感情に感情が揺さぶられる事もある。よね。

 

更新することが大切。どんな記事でも?

これまでの経験から、とにかく一度手を引くとそのままめんどくさくなる場合が多い。なぜなら、逃げると次向き合うことがしんどくなるから。それをめんどくさいで済ませてしまいます。こんな風にあんな風にと無いものねだりを始めると、理想ばかりふくらみ理想的でない自分にがっかりし、落ち込みスランプに。

それって、とってももったいない事だと思います。毎日書かなくてもいい。でもとにかく、続けることが大切です。どんなことでもやっているうちにわかること、出来るようになることがあるからです。今日はそうやって自分を励ましながら記事を書いてみました。

 

ブログを書くことは挑戦。

すぐにめんどくさくなる、あきらめてしまう性格です。気楽にブログをやりたいというスタイルではありますが、難局にさしかかった時、諦めて辞めてしまうのはちょっと違うなと思うわけです。100点なんて目指さなくて良い、納得いく記事だってせいぜい80点くらいなもん。たまには20点の日もあって良い。これも挑戦です。今日は絵も適当ですよー!

では出発します。

 

 応援されると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村