ナマケモノの日々

はやく人間になりたいナマケモノの雑記

家族で使うシャンプーのミニマル化。

 

f:id:na-make:20180404230742j:plain

ボタニストが合わなくなってきた。

突然ですが今のシャンプーが合わなくなってきて、新しいシャンプーを探しています。って記事をちょっと前に書いていましたがこちらにまとめ直します。

我が家では家族全員が同じシャンプーを使っています。夫は元々自然派志向。一緒にカウブランドの無添加シャンプーを使っていましたが、汚れの落ちがいまいちに感じ、現在はボタニストを使っています。 

 

 

使い始めた当初感じた匂いのキツさ以外には特に不満もなく何度となくリピートしてきましたが、わたしが白髪隠しのカラーリングを始めてからは髪がぱさつき、なんとなく合わないと感じるようになりました。

残量が減ってきてからというもの、幾度となくドラッグストアに行きいろんな商品を比較しました。

  • 家族で使える
  • ボトルのデザインが華美でない
  • シャンプーの成分が自然に近い
  • 香りがキツすぎない
  • カラーリングした髪にも合う

これらの条件を考えるとベストが見つからずどうしても買えずに帰る日が続きました。


そして結局、またボタニストを購入しました。え、なんで??

最低限のモノでできる限りミニマルに暮らしたいと思っています。というのも、ずぼら人間なわたしは物を管理することが苦手です。管理しなければならない物の数を減らすことで、片付けも楽になり、在庫管理も楽になったという経験から、消耗品は数を増やさずシンプルなものを使うことをかなり意識していました。

 

自分のシャンプーは個別に買う。そんな当たり前のこと。

シャンプーの天下統一。それってわたしにとっては絵に描いた餅でした。少ないモノに絞るということは、一人一人の要望を全ては満たせないということでもあります。子どものベストと、わたしのベストは違う。複数買うことが条件を満たすことにも繋がるのなら、複数買って何が悪い!そんな気分です。もうね、自分がいかに決めつけに支配されているかを感じます。シャンプーのミニマル化は無理無理。わたしはわたしで好きなシャンプー買います。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村